自作ナイフ
f0018077_1532228.jpg
 学生の頃、作品作りに使っていた鍛造青鋼の切り出し刀が永らく眠ったままになっていた。もう使うこともないだろうけど、少なからず愛着もあるし、眠らせておくにはもったいないくらい良い鋼材なので、作った職人さんには申し訳ないですが、鋼材を利用してキャンプ用の片刃ナイフを自作してみました。作業工程については、ネット上に詳しい方がいくらでもおられるので、ここには書きませんが、要は削って、削って、削って、削って、削って、磨いて、磨いて、研いで、研いで…。さすが元の鋼材が良いだけに、ちょっと刃を付けただけで産毛が剃れるくらいに仕上がってくれました。どうも、昔から『削る・磨く・研ぐ』っていう作業が病的に好きなようです…私。普段はコンピュータの中でモノを作るのが仕事ですが、やっぱり、手でモノを作るってのは随分と楽しいもんですね。秋冬キャンプは寒いけれど、焚き火をしながら熱っついコーヒーを。何より人が少ないので静かだし、星も綺麗で、虫も居ない。僕にとってのベストシーズンはこれから。早くキャンプに行きたいな〜。
[PR]
by ajicoba | 2011-11-28 15:04 | モノコト
<< 車と生活設計 百色眼鏡 >>



アジコバの考える毎日
by ajicoba
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30