白く濁る
 教育テレビの理科系番組について、もう一つ気になることがある。「化学反応によって得られたこの気体、一体何でしょうか?」「う〜ん、何でしょう?」「じゃあ、この気体が何か調べる為に火をつけてみましょう」おいおい、ちょっと待ったほうが良いのではないか。落ち着いて考えろ。いきなり火をつけても大丈夫なのか?もし爆発性の高い気体や有毒なガスだったらどうする気なんだ? そりゃ先生にしてみたら、その気体は何の疑いようもなく水素なのだろうし、はじめから水素が発生する実験をしたのだろう。それはわかる。良くわかるのだが、どうにも腑に落ちない。「この気体が何か調べる為に石灰水を用意しました」…実験とはそういうことではない、そんな気がしてならないのだ。
[PR]
by ajicoba | 2005-12-29 04:12 | エッセイ
<< 順番を間違える 化学の反応 >>



アジコバの考える毎日
by ajicoba
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31