大富豪
 『壁に耳あり、障子にメアリー』なんて、誰にでも長年に渡る勘違いの一つや二つはあるもの。僕の場合は『月極駐車場』です。「ツキギメ」を「ゲッキョク」と読んでいた?いやいや、そうじゃありません。「ツキギメ」と読むことは、小さな頃に父親に教えてもらったので、ちゃんと「ツキギメ」と読んでいたのですが、僕の場合はその先、『月極駐車場』は『月極さん』という人が経営している駐車場だと思っていたのです。高校を卒業するまで、あまり京都以外の土地に出ることもなかったし、たとえ出たとしても、わざわざ余所の駐車場に気を留めることなどなかったので、京都中にある殆どの駐車場は『月極さん』が経営しているのだと…。「ここも月極駐車場」「ここも月極ガレージ」。こんなにたくさんの駐車場を持っているなんて、きっとモノ凄いお金持ちに違いないと…。それが大学浪人中、東京に一時下宿して予備校に通っていたとき、下宿先のアパートの横にも『月極駐車場』がありました…。十八歳の暑い夏でした。オヤジ…、どうして読み方だけを教えたんだ…。
f0018077_3265941.jpg

[PR]
by ajicoba | 2008-08-20 03:27 | エッセイ
<< 五輪 夏はコレ >>



アジコバの考える毎日
by ajicoba
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31